Q&A

よくあるご質問

  • q

    どこに設置すればよいですか?

    a

    高温多湿、低温低湿換気の悪い場所、直射日光が当たる場所、屋外、また床が不安定な場所への設置は避けてください

  • q

    設置ではどの程度スペースを取る必要がありますか?

    a

    必要な放熱スペースは機種により異なります。各商品ページに記載が御座いますので、ご参照ください。

  • q

    設置する床の耐加重を調べてもらえますか?

    a

    床の耐加重は、お客様側でご確認ください。

  • q

    どれくらい冷やすことができますか?

    a

    ペルチェラインの冷却能力は【周囲温度-約15℃】です。例えば、周囲温度が25℃の時、庫内を約10℃まで冷やすことができます。

  • q

    湿度管理機能はついていますか?

    a

    ペルチェライン・スリムラインには庫内の湿度管理機能が付いておりません。ワインの長期熟成に必要な適正湿度の保持が難しいため、ワインの短期保存用としてお使い下さい。
    プロラインには庫内の湿度を上昇させる機能が付いておりますので、ワインの長期熟成用としてもご使用いただけます。

  • q

    ヒーター機能はついていますか?

    a

    ペルチェライン・スリムラインはヒーターレスモデルのため、外気温が庫内設定温度より低い場合、庫内温度が外気温に近づいていきます。予め設置環境をご確認下さい。プロラインにはヒーター機能が付いております。

  • q

    汚れやちょっとした傷がある場合はありますか?

    a

    こちらの製品は海外製品のため多少の汚れや小さな傷がある場合がございます。予めご了承下さいませ。
    なお、製造国の工場出荷時に検品を行い、動作チェックしております。

  • q

    実機を見られる場所はありますか?

    a

    リカーマウンテンショールームにて全機種をご覧いただけます。
    また、リカーマウンテンRAKZAN三条御前店に一部展示しております。

  • q

    保証期間は?

    a

    お買い上げ日より1年間となります。
    保証の対象は、正規販売店からお買い上げ頂いた商品を正常にご使用頂いた場合に限り適用とします。

  • q

    サイズと重量が知りたい

    a

    各商品ページに記載が御座いますので、ご参照ください。

  • q

    音はうるさいの?

    a

    無音では有りません。
    ペルチェラインは音の出る部分は冷却機についている小型のファンのみとなります。
    スリムライン・プロラインはコンプレッサーの稼動音やチョボチョボといった音がします。
    また、設置場所の音の反射の仕方や、聞く人の聴覚にによって感じ方が異なってまいります。

  • q

    鍵はついていますか?

    a

    C55SL、C260、C410にはついています。

  • q

    設置の際に道具は必要ですか?

    a

    LW-S12、LW-D18はスペーサー取り付けの際にプラスドライバーが必要となります。

  • q

    メンテナンスは何をすればいいですか?

    a

    機械的なメンテナンスは不要です。
    ワインセラーを安全にまた永くお使いいただくために、1ヶ月に1度は本体と電源プラグの清掃をお願いいたします。
    ペルチェラインにつきましては、吸気口フィルターの清掃を行ってください。埃がたまったまま使用されますと冷却効率に影響が出たり、早期故障に繋がります。ペルチェラインでは、背面にあるファンカバーの清掃をこまめに行ってください。
    プロラインでは、背面の放熱網についたほこりを、はたき等で落としてください。
    なお、清掃される際は前もって電源を抜いてから行うようにしてください。
    あと、庫内に水が溜まる場合がございますので、その際は、お拭き取りください。清掃を怠りますと冷却不良やカビの発生の原因となります。

  • q

    温度設定は何℃単位で行えますか?

    a

    1℃刻みで設定が可能となります。設定範囲は機種により異なります。各商品ページに記載が御座いますので、ご参照ください。

  • q

    庫内灯は、どのタイミングで点きますか?

    a

    庫内灯ボタンを押すことで点灯します。
    プロラインは、扉を開けると自動で点灯もします。

  • q

    セラーの上に物を置いても大丈夫ですか?

    a

    放熱スペースを塞ぐことによって、冷却能力の妨げとなりますので、おやめください。
    なお、重量物を載せるような設計では御座いませんので、 変形などの恐れがあります。

  • q

    セラーの上にセラーを重ねても大丈夫ですか?

    a

    放熱スペースを塞ぐことによって、冷却能力の妨げとなりますので、おやめください。
    なお、重量物を載せるような設計では御座いませんので、変形などの恐れがあります。
    また、天井面が平らではなく積み重ねるような設計となっておりませんので、安定せず危険です。

  • q

    セラーが水平に安定されていない?

    a

    底面の脚の部分がネジ式となっているので、ある程度の調節は可能となります。

  • q

    セラーを廃棄するにはどうすればいいの?

    a

    2001年4月施行の家電リサイクル法では、ワインセラーを廃棄する場合は 収集・運搬料金とリサイクル料金をお支払い頂き、製品を販売店や市町村に適正に引き渡すことが義務付けられています。