設置・使用上のご注意よくあるご質問

ルフィエール 製品一覧 ルフィエールとは 販売店 ショールーム 最新プレス情報 お問合せ 資料請求

設置・使用上のご注意

■高温多湿、低温低湿換気の悪い場所、直射日光が当たる場所、屋外、また床が不安定な場所への設置は避けてください
■設置の際は、ペルチェラインは背面50mm以上、左右100mm以上、上面100mm以上、スリムラインのC24SL・C55SLは
 上面・背面・左右100mm以上、C18SL・C27SLDは上面・背面・左右50mm以上、プロラインは上面・背面・左右100mm以上の
 スペースを取ってください。
■床の耐加重は、お客様側でご確認ください。
■ペルチェラインの冷却能力は【周囲温度-約15℃】です。
 例えば、周囲温度が25℃の時、庫内を約10℃まで冷やすことができます。

■ペルチェライン・スリムラインには庫内の湿度管理機能が付いておりません。
 ワインの長期熟成に必要な適正湿度の保持が難しいため、ワインの短期保存用としてお使い下さい。
 プロラインには庫内の湿度管理機能が付いておりますので、ワインの長期熟成用としてもご使用いただけます。

■ペルチェライン・スリムラインはヒーターレスモデルのため、外気温が庫内設定温度より低い場合、
 庫内温度が外気温に近づいていきます。予め設置環境をご確認下さい。
 プロラインにはヒーター機能が付いております。
■こちらの製品は海外製品のため多少の汚れや小さな傷がある場合がございます。予めご了承下さいませ。
 なお、製造国の工場出荷時に検品を行い、動作チェックしております。

よくあるご質問

Q.実機を見られる場所はありますか?
 
A.都光酒販・リカーマウンテン ショールームにて全機種をご覧いただけます。
 また、リカーマウンテンRAKZAN三条御前店・祇園店に一部展示しております。
Q.保証期間は?
 
A.本体お買い上げ日より1年間です。
 保証の対象は、正規販売店リカーマウンテンが運営するWEBショップ・店舗でお買い上げ頂いた商品を正常にご使用頂いた場合に限り適用とします。
Q.サイズと重量が知りたい
 
A.各商品ページに記載が御座います。
Q.音はうるさいの?
 
A.無音では有りません。
  ペルチェラインは音の出る部分は冷却機についている小型のファンのみとなります。
  スリムライン・プロラインはコンプレッサーの稼動音やチョボチョボといった音がしますが
  庫内温度が設定温度に達している場合は、停止する為、静音となります。
Q.鍵はついていますか?
 
A.プロラインとスリムラインC55SLにはついておりますが、ペルチェラインとスリムラインC24SL・C18SL・C27SLDにはついておりません。
Q.設置の際に道具は必要ですか?
 
A.ペルチェラインのみ、背面にスペーサーを付けて頂く際にプラスドライバーが必要となります。
Q.ヒーター機能はついていますか?
 
A.プロラインにはついておりますが、ペルチェライン・スリムラインにはついておりません。
Qメンテナンスは何をすればいいですか?
 
A.ペルチェラインでは、背面にあるファンカバーの清掃をこまめに行ってください。
  プロラインでは、背面の放熱網についたほこりを、はたき等で落としてください。
  なお、清掃される際は前もって電源を抜いてから行うようにしてください。
  あと、庫内に水が溜まる場合がございますので、その際は、お拭き取りください。
  清掃を怠りますと冷却不良やカビの発生の原因となります。
Q温度設定は何℃単位で行えますか?
 
A.ペルチェラインは4℃から22℃の間で1度単位で設定が可能です。
  スリムラインC24SL・C55SLは4℃から18℃の間で1度単位で設定が可能です。
  スリムラインC18SLは6℃から18℃の間で1度単位で設定が可能です。
  スリムラインC27SLDは上下とも5℃から20℃の間で1度単位で設定が可能です。
  プロラインは5℃から20℃の間で1度単位で設定が可能です。
Q庫内灯は、どのタイミングで点きますか?
 
A.パネルのボタンでオン・オフとなります。ペルチェライン・スリムラインは、ドアの開閉では点灯(消灯)致しませんが、
  プロラインでは、ドアの開閉では点灯(消灯)する設定が可能です。
Qセラーの上に物を置いても大丈夫ですか?
 
A.放熱スペースを塞ぐことによって、冷却能力の妨げとなります。
  なお、重量物を載せるような設計では御座いませんので、 変形などの恐れがあります。
Qセラーの上にセラーを重ねても大丈夫ですか?
 
A.上記理由と同様ですので、ご遠慮ください。また、ルフィエールの天板部分はヒンジカバーの出っ張りがある為
 安定せず、転倒・落下の恐れが御座いますのでご遠慮ください。
Qセラーが水平に安定されていない?
 
A.底面の脚の部分がネジ式となっているので、調節可能です。
Qセラーを廃棄するにはどうすればいいの?
 
A.2001年4月施行の家電リサイクル法では、ワインセラーを廃棄する場合は 収集・運搬料金とリサイクル料金をお支払い頂き、
 製品を販売店や市町村に適正に引き渡すことが義務付けられています。